iPod shuffleのVoice Over機能



iPod shuffleでVoice Over機能を使う。
iPod shuffleにはVoice Over機能があり、現在再生中の曲名、アーティスト名の読み上げ機能があります。
このVoice Over機能を使ってプレイリストの変更をする事も出来ます。

Voice Overを利用する為にはiTunesでVoice Over機能を有効にしておく必要があります。

iPod shuffle 第4世代でVoice Over機能を使うにはiTunesで機能を有効にします。

iPod shuffle 第4世代 Voice Overボタン
再生中(停止中)にiPod shuffleの上部にあるVoice Overボタンを押すと、現在選択されている音楽のタイトル、アーティスト名が読み上げられます。
[前へ]/[次へ]ボタンで読み上げる情報を移動できます。

Voice Over機能でプレイリストの変更をする

(1秒程度)長押しすると[ピッ]という音の後に、現在再生中のプレイリストが読み上げられます。
同期(iPod shuffleにコピー)されているプレイリストが順次読み上げられますので、再生したいプレイリストを読み上げられた時に、Voice Overボタンか[再生]ボタンを押すと、そのプレイリストが選択(変更)されます。

読み上げられる順番は

1 現在再生中のプレイリスト名
2 「すべての曲」(iPod shuffle上のすべての曲のプレイリスト)
3 プレイリスト(アルファベット順)
になっています。

プレイリストの読み上げが[すべての曲]しか読み上げられない場合はプレイリストが同期されていない可能性が高いです。

プレイリスト・スマートプレイリスト の作成方法について
プレイリストをiPod shuffleコピー(同期)する 方法について


同一カテゴリの記事